MENU
プロ野球視聴ならこれ一択 >スカパー!プロ野球セット

高梨裕稔投手|球速・球種・被打率 2022年

ヤクルトの高梨裕稔投手の2022年シーズンの球速を可視化してレポートします。

球種別球速・投球比率・被打率

球種最高平均
ストレート150143.5
シュート146142.1
カットボール142137.6
フォーク137132.2
スライダー133126.1
カーブ124114.6
2022高梨裕稔球種別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

球種:6種類
※シュートとカットボールの投球比率は低く実質的には4球種。

決め球のフォークの被打率は及第点だが、スライダーとカーブの被打率が高い。対角のボールとなるシュート系の比率を増やして横の揺さぶりで勝負するのも検討の余地ありか。

登板日別平均球速(ストレート)と防御率推移

2022高梨裕稔登板日別球速
タップもしくはクリックにより拡大します
平均球速/登板(中央値)試合数防御率
143.7km/h未満104.30
143.7km/h以上104.29

8月中旬までは球速が遅いほうが防御率が良い傾向であったが、8月末以降に調子をくずした後は球速と防御率のあいだに相関はなくなった。

イニング別球速(ストレート)

2022高梨裕稔イニング別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

4~5回に平均球速が142㎞/台に低下するものの、イニングによる変動は小さい。

トップページに戻って別の投手の情報を調べる

コメント

コメントする