MENU
プロ野球視聴ならこれ一択 >スカパー!プロ野球セット

山﨑伊織投手|球速・球種・被打率 2022年

トミージョン手術から復帰した巨人の若手右腕、山﨑 伊織投手の2022年シーズンの球種別の投球割合・球速・被打率を可視化してレポートします。

球種別球速・投球割合・被打率

球種割合最速平均
ストレート32.6%151144.2
カットボール26.1%143131.0
シュート22.0%147142.1
フォーク9.2%142135.7
スライダー9.1%130122.9
カーブ1.1%116100.0
2022山﨑伊織球種別投球情報
2022山崎伊織球種別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

球種:6種類

カットボールが投球の軸で被打率1割台を記録した。
全体的に被打率が高く、特にストレートやシュートなど速球系の球質や制球を改善していきたい。
また、本来決め球となるべきフォークの被打率が3割近いのはいただけない。

先発投手の2022年平均球速ランキングはこちら

リリーフ投手の2022年平均球速ランキングはこちら

月別平均球速(ストレート)と防御率推移

2022山崎伊織月別球速
タップもしくはクリックにより拡大します
平均球速/登板
(中央値)
試合数防御率
144.3km/h未満104.10
144.3km/h以上102.20
登板日ごとの平均球速による防御率比較

手術から復帰のシーズンだったが、3月から10月まで長期離脱することなくシーズンを過ごした。
月別の平均球速はシーズン終盤に145km/h台まで上昇。

登板日別では平均球速が速いほうが防御率が良かった。

年度別平均球速推移

タップもしくはクリックにより拡大します

ルーキーイヤーの2021年は手術明けリハビリのため登板なし。

トップページに戻って別の投手の情報を調べる

ご自身やお子様の球速を測定し成長に役立てたい方はIOTボール・スピードガンがおすすめです。

コメント

コメントする