MENU
プロ野球視聴ならこれ一択 >スカパー!プロ野球セット

上沢直之投手|球速・球種・被打率 2022年

日本ハムの上沢直之投手の2022年シーズンの球速を可視化してレポートします。

球種別球速・投球比率・被打率

球種最高平均
ストレート152146.3
ツーシーム149144.1
カットボール149142.5
フォーク147140.4
スライダー137130.3
チェンジアップ138129.4
ナックルカーブ129118.0
2022上沢直之球種別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

球種:7種類
6種類の変化球を10%前後の比率で均等に投げ分ける珍しいタイプ。
ストレート、ツーシーム、カットボール、フォークの4種はいずれも140km/h台で球速帯が似通っている。
カウント球としてナックルカーブ、勝負球としてフォークとチェンジアップの被打率が低く有効に機能している。

登板日別球速(ストレート)

2022上沢直之登板日別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

シーズン序盤は球速にバラツキがあり平均球速も抑えめだったが5月中旬から安定傾向。

イニング別球速(ストレート)

2022上沢直之イニング別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

1回から8回まで平均145.7km/h~146.7km/hの範囲で安定して推移している。
球速帯は135km/hから152km/hと幅広く、勝負どころではギアチェンジして球速を上げるタイプ。

コメント

コメントする