MENU
プロ野球視聴ならこれ一択 >スカパー!プロ野球セット

石川柊太投手|球速・球種・被打率 2022年

ソフトバンクの石川柊太投手の2022年シーズンの球速を可視化してレポートします。

球種別球速・投球比率・被打率

球種最高平均
ストレート153145.6
ツーシーム141141.0
カットボール144136.9
フォーク142137.1
パワーカーブ133125.1
2022石川柊太球種別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

球種:5種類 ※ツーシームはほぼ投げないため実質的には4球種
球速帯:3種類 ※平均球速で3km以上異なる場合は別の球速帯と定義
①ストレート②カットボール&フォーク③パワーカーブ
独特の軌道を描くパワーカーブが大きな武器で被打率は.167と非常に低い。
フォークの被打率が高く防御率悪化の要因となっている。

登板日別球速(ストレート)

2022石川柊太登板日別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

7月中旬から8月末まで平均球速が145km/h未満に低下する登板が増加。
この時期の防御率の悪化に影響している可能性がある。

イニング別球速(ストレート)

タップもしくはクリックにより拡大します

イニングを追う毎に球速が低下する傾向。初回は146km/台だが7回には143km/h台まで低下する。

コメント

コメントする