MENU
プロ野球視聴ならこれ一択 >スカパー!プロ野球セット

祖父江大輔投手|球速・球種・被打率 2022年

中日の中継ぎとして長年活躍する、祖父江大輔投手の2022年シーズンの球種別の球速・被打率を可視化してレポートします。

球種別球速・投球比率・被打率

球種比率最速平均
スライダー55.6%138134.5
ストレート27.1%150146.0
シュート14.6%151146.0
フォーク1.6%142137.0
チェンジアップ1.1%141136.3
2022祖父江大輔球種別投球情報
2022祖父江大輔球種別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

球種:5種類

スライダーの投球比率が55.6%と速球系よりも高い珍しいタイプ。

ストレートとシュートの被打率が3割近くあり、制球や球質の改善が必要。

月別平均球速(ストレート)と防御率推移

2022祖父江大輔球種別球速
タップもしくはクリックにより拡大します
平均球速/登板
(中央値)
試合数防御率
146.0km/h未満214.19
146.0km/h以上233.22

4、7、8月は自責点0だったが、その他の月は防御率5~9点台と好不調の波が激しかった。

平均球速はシーズン終盤にかけて尻上りで推移。

登板日別では平均球速が遅いほうが防御率がやや悪い結果となった。

イニング別球速(ストレート)

2022祖父江大輔イニング別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

中継ぎとして7回を中心に登板した。

トップページに戻って別の投手の情報を調べる

コメント

コメントする