MENU
プロ野球視聴ならこれ一択 >スカパー!プロ野球セット

藤井皓哉投手|球速・球種・被打率 2022年

広島を退団し独立リーグから育成契約を経てセットアッパーとしてブレイクしたソフトバンクの藤井皓哉投手の2022年シーズンの球種別の球速・被打率を可視化してレポートします。

球種別球速・投球比率・被打率

球種最速平均
ストレート156150.9
フォーク142136.5
スライダー139131.2
2022藤井皓哉球種別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

球種:3種類  

トータルの被打率は.098と極めて低い。
特に決め球のフォークは.069と驚異的なスタッツを残した。

月別平均球速(ストレート)と防御率推移

2022藤井皓哉登板月別球速
タップもしくはクリックにより拡大します
平均球速/登板(中央値)試合数防御率
151.4km/h未満271.30
151.4km/h以上280.94

平均球速が速いほうが防御率が良いが顕著な相関はみとめられない。

5月までは平均球速150km/h未満だったが、6月以降は152km/h前後まで上昇。

イニング別球速(ストレート)

2022藤井皓哉イニング別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

シーズン序盤はイニングまたぎやワンポイントなど様々な場面で登板していたが、チームの信頼を得たシーズン終盤は主に8回を任された。

トップページに戻って別の投手の情報を調べる

コメント

コメントする