MENU
プロ野球視聴ならこれ一択 >スカパー!プロ野球セット

吉田輝星投手|球速・球種・被打率 2022年

日本ハムの中継ぎ右腕、吉田輝星投手の2022年シーズンの球種別の球速・被打率を可視化してレポートします。

球種別球速・投球比率・被打率

球種比率最速平均
ストレート69.3%151144.2
フォーク21.5%143134.1
スライダー8.0%134126.4
カーブ0.7%115108.9
カットボール0.3%137134.3
ナックルカーブ0.1%118118.0
チェンジアップ0.1%130130.0
2022吉田輝星球種別投球情報
2022吉田輝星球種別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

球種:7種類
※ストレート、フォーク、スライダーの3種で全体の98%以上。

ストレートの比率が69.3%と非常に高い。
平均球速を高め、物足りない数字の奪三振率(5.68)を上げる事で防御率の改善につなげたい。

月別平均球速(ストレート)と防御率推移

2022吉田輝星月別球速
タップもしくはクリックにより拡大します
平均球速/登板
(中央値)
試合数防御率
144.2km/h未満254.02
144.2km/h以上264.50

5月の平均球速145.8km/hをピークに6~8月は143km/h前後に低下。

登板日別では平均球速が速いほうが防御率が悪い結果となったが、顕著な相関はみとめられない。

イニング別球速(ストレート)

2022吉田輝星イニング別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

先発の機会も4回あり、様々なイニングで登板する事となった。

トップページに戻って別の投手の情報を調べる

コメント

コメントする