MENU
プロ野球視聴ならこれ一択 >スカパー!プロ野球セット

栗林良吏投手|球速・球種・被打率 2022年

広島のクローザー、栗林良吏投手の2022年シーズンの球種別の球速・被打率を可視化してレポートします。

球種別球速・投球比率・被打率

球種最速平均
ストレート153148.9
カットボール148142.9
フォーク143138.5
カーブ135127.6
2022栗林良吏球種別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

球種:4種類

全球種が被打率1割台でストレートと決め球のフォークは1割台前半。

トータル被打率は.133、WHIP0.77とルーキーイヤーを上回る圧倒的なスタッツを残した。

月別平均球速(ストレート)と防御率推移

2022栗林良吏登板月別球速
タップもしくはクリックにより拡大します
平均球速/登板(中央値)試合数防御率
149.0km/h未満240.76
149.0km/h以上242.19

月別の平均球速は5~6月をのぞくと149km/h台。

登板日別では平均球速が速いほうが防御率が悪い傾向が顕著に出ている。

イニング別球速(ストレート)

2022栗林良吏イニング別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

クローザーとして9回を中心に登板、シーズン終盤はイニングまたぎの登板も散見された。

トップページに戻って別の投手の情報を調べる

コメント

コメントする