MENU
プロ野球視聴ならこれ一択 >スカパー!プロ野球セット

平田慎吾投手|球速・球種・被打率 2022年

DeNAの中継ぎ右腕、平田慎吾投手の2022年シーズンの球種別の割合・球速・被打率を可視化してレポートします。

球種別球速・投球割合・被打率

球種割合最速平均
スライダー32.3%136130.1
ツーシーム27.3%148143.6
ストレート15.7%149145.7
フォーク13.2%142134.2
カーブ7.9%123110.5
カットボール3.6%144141.1
2022平田慎吾球種別投球情報
2022平田慎吾球種別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

球種:6種類

スライダーが最大の武器で投球割合が最も高く、被打率も1割台と低く抑えられている。

スライダーと対になる第2の球種ツーシームの被打率が3割5分以上と非常に高く、制球や球質の改善が急務。

月別平均球速(ストレート)と防御率推移

2022平田慎吾月別球速
タップもしくはクリックにより拡大します
平均球速/登板
(中央値)
試合数防御率
144.5km/h未満205.60
144.5km/h以上182.41

偶数月は防御率が良く、奇数月が防御率が悪い状態を繰り返してシーズンを終えた。

月別の平均球速は145.5~146.2km/h以内で安定。

登板日別では平均球速が速いほうが防御率が良い結果となった。

年度別平均球速推移

平田慎吾年度別球速推移
タップもしくはクリックにより拡大します

ストレートの平均球速は2021年と比較し横ばい。他の球種も大きな変化は無かった。

トップページに戻って別の投手の情報を調べる

コメント

コメントする