MENU
プロ野球視聴ならこれ一択 >スカパー!プロ野球セット

宮川哲投手|球速・球種・被打率 2022年

西武の中継ぎ右腕、宮川哲投手の2022年シーズンの球種別の球速・被打率を可視化してレポートします。

球種別球速・投球比率・被打率

球種最速平均
ストレート153148.9
カットボール148144.1
フォーク139136.0
パワーカーブ135131.6
2022宮川哲球種別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

球種:4種類

得意のパワーカーブは平均131.6㎞と球界トップクラスの球速で被打率.167と非常に低い。

カットボールの被打率が高く、制球を改善していきたい。

どの球種も球速の幅が小さく、同一球種でもあえて緩急をつける(ギアチェンジ)のも一考か。

月別平均球速(ストレート)と防御率推移

2022宮川哲月別球速
タップもしくはクリックにより拡大します
平均球速/登板(中央値)試合数防御率
148.9km/h未満223.04
148.9km/h以上232.16

シーズンを通して平均球速は149km/h前後で安定。

平均球速と防御率の間に顕著な相関はみとめられない。

イニング別球速(ストレート)

2022宮川哲イニング別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

中継ぎとして6~7回を中心に様々な場面やイニングで登板している。

トップページに戻って別の投手の情報を調べる

コメント

コメントする