MENU
プロ野球視聴ならこれ一択 >スカパー!プロ野球セット

則本昂大投手|球速・球種・被打率 2022年

楽天のエースとして長年活躍し、8試合連続2桁奪三振試合のプロ野球記録を持つ則本昂大投手の2022年シーズンの球速を可視化してレポートします。

球種別球速・投球比率・被打率

球種最高平均
ストレート156147.5
カットボール146140.7
フォーク146137.7
スライダー138131.1
チェンジアップ136129.1
カーブ125118.5
2022則本昂大球種別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

球種:6種類 ※ストレート、フォーク、スライダーの3種で約80%を占める。
球速帯:4種類 ※平均球速で3㎞/h 以上差がある場合に別の球速帯と定義
①ストレート②カットボール&フォーク③スライダー&チェンジアップ④カーブ
フォークとスライダーの被打率が低い。特にスライダーの被打率の低さは球界でもトップクラス。
カットボールの被打率が非常に高い。カウント球として機能するように改善が必要。

登板日別球速(ストレート)

2022則本昂大登板日別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

9月は平均149km/h台に上昇。(この期間、自身3連勝)
特に最終登板の9月27日は全盛期並みのMAX156km/h&平均150km/h台に到達。

イニング別球速(ストレート)

2022則本昂大イニング別球速
タップもしくはクリックにより拡大します

1回から6回までイニングを追う毎に球速が低下する傾向。

コメント

コメントする